オンライン英会話を楽しむポイント

Pocket

英語でなくても、人に会ったり話したりするときに、まず挨拶することはとても大切なことです。
オンライン英会話でも、英語が全然話せない段階でも、レッスンの時は「Hello」などの挨拶で元気に始まって、最後に「See you」や「Thank you」などと先生に言ってレッスンを終わるのは、子供にとって大きな意義があります。
オンライン英会話は、英語を学ぶだけでなく、相手と話すときの挨拶の大切さも、自然と子供さんの身に付いていくのです。
英会話を始めたばかりでは、言いたいことが言えないのは当然のことです。
最初は、先生が言ったことを真似するだけでも良いのです。
先生の話す言葉を真似して、それを繰り返しているうちに、先生の話す言葉が耳に馴染んで、自然と言葉が入ってくるようになります。
そうすると、自分と先生の話し方の違いがわかってきます。
先生の言っていることがわからなくても、うまく発音できなくても、繰り返しているうちに徐々にできるようになるので、焦ったり心配したりしなくても大丈夫です。
また、先生にどんどん話しかけることも大事です。
外国人の先生にどんどん話しかけると言っても、英語の勉強し始めた子供さんが、全て英語で話すというのは無理でしょう。
そんな時は、日本語でも大丈夫です。
小さな子供さんの場合、先生とのコミュニケーションを深めることが重要になります。
子供さんと先生との信頼関係を築き上げ
ることができれば、先生への質問なども積極的にできるようになり、英語の能力もどんどん上がっていくでしょう。

コメントは受け付けていません。