レッスンの質

Pocket

DMM英会話が安くて、予約がとりやすくて、検索画面が見やすくていいということはわかりました。
それでは、実際のDMM英会話のレッスンの質はどうなのでしょうか。
利用者の体験談をもとにまとめてみました。
500人とも600人とも言われる講師の中から、自分の望む講師を選んでレッスンの予約をします。
このときに、検索条件で講師のタイプを選べば、自分に合う講師に出会いやすくなります。
予約するときに、レッスン内容についても指定します。
最初は自己紹介から始まるので、フリートークになると思いますが、次回以降は教材を使って英会話のレッスンを受けることができます。
予約時に教材を使うのか、フリートークをしたいのか、講師におまかせするのか選ぶことができます。
また発音、文法について訂正してほしいかほしくないかも選択できます。
予約時に「指摘する」と選べば、講師は丁寧に訂正個所の指摘をします。
レッスン中に、発音、文法について指摘した分は、レッスンノートにまとめられているため後から復習するのに役立ちます。
聞きとりができなくて何度か繰り返し聞いても丁寧に教えてくれます。
お話好きな人が多いので、フリートークの会話も楽しいです。
講師によっては、ノートにまとめない人も中にはいます。
レッスン予約は15分前くらいまでできますが、人気講師の場合には1日前くらいに予約しておかないととれないかもしれません。
DMM英会話のレッスンの内容、質について、悪い口コミを寄せている人はほとんどいません。
ただまだ歴史が浅いので手探りで運営している感もあり、口コミについてもまだ少ないのかもしれません。

コメントは受け付けていません。