回線について

Pocket

オンライン英会話をするとなると、回線の安定性が不安視されます。
パソコン、スマートフォンなどを通じて、快適に英語を聞きとることができるのか、きちんと英会話できるのか心配になります。
DMM英会話では、フィリピンなど現地在住の講師とSkypeを利用して英会話レッスンすることになります。
講師には、オフィスでレッスンする講師と、自宅でレッスンする在宅講師がいます。
自宅できちんとした回線が確保できるのかと不安に思うところですが、DMM英会話ではかなり厳しい回線チェックを行っているそうです。
講師がオフィス型から在宅型にしようと思ったら、DMM英会話側から厳しいチェックを受けてそれに合格しなければ在宅講師にはなれないとのことです。
回線が安定しない環境の講師は、オフィスへ赴いてレッスンすることになっています。
当然オフィスの回線はしっかりと確保されています。
ですから、回線のつながりが悪く、音声が聞き取れない、まして回線がつながらずレッスンが受けられないといった不安はありません。
現地で停電、地震、津波など自然災害などにより、回線がつながらずレッスンできないことはありました。
しかしこういった講師側の事情でレッスンができなかった場合には、レッスン振替用のレッスンチケットがもらえるため安心です。
オンラインで英会話をするときには、こうした環境整備、フォロー体制がしっかりとしているところを選ぶ必要があります。
その点、DMM英会話の環境、フォロー体制などについては、高い評価を口コミで得ていますから安心して利用できると思います。

コメントは受け付けていません。