教材について

DMM 英会話
Pocket

一般的に英会話スクールへ通うとなると教材が必要になります。
高い教材費を払わなければいけないところも多く、入会金、月謝とかなり費用がかかることも、手軽に英会話を習うことができない要因の1つとなっています。
しかしDMM英会話では、月謝が安いだけではなく、入会金、さらに教材費もかかりません。
そのため安く手軽に英会話を習ってみようとチャレンジすることができるのです。
DMMの場合、レッスン教材はWeb上にあります。
DMMではオリジナル教材を用意しています。
教材は3つのレベルに分かれていて、「初級」「中級」「上級」があります。
他にも目的別に選べる教材があります。
「旅行」、「ビジネス」、「発音」、「キッズ」などです。
海外旅行に行った時困らないように英会話を習いたい人、ビジネスシーンで活躍するために習いたい人、人によってそれぞれ英会話を習う目的は違っています。
そのため目的によって教材が選べるというのはとても魅力的です。
「発音」では講師に発音をチェックしてもらえます。
教材はPDFファイルになっています。
Adobe Readerがインストールされた環境ならば開くことが可能です。
英会話を初めて習う人のために、「入門教材」も用意されています。
「初級」の教材が難しいという人におすすめです。
「初級」では、自己紹介、趣味、家族、食事、旅行、医者、観光、ショッピングなど日常的に使う英会話を学びます。
「中級」では、初級より発展した日常会話、数、紛らわしい言葉、句動詞、イディオムについて学びます。
「上級」では、ニュース、トピックス、偉人のスピーチなどを題材として講師とディスカッションしていきます。

関連記事
  • キッズ英会話

    DMM英会話では、子供向けのレッスンプランは特に用意されていません。しかし子供向けの教材は用意されています。小さい子供の場合には、親のアカウントでレッスンを受け ...

    2019/07/19

    DMM 英会話

  • 回線について

    オンライン英会話をするとなると、回線の安定性が不安視されます。パソコン、スマートフォンなどを通じて、快適に英語を聞きとることができるのか、きちんと英会話できるの ...

    2019/07/19

    DMM 英会話

  • DMM英会話とは

    「DMM英会話」とは、ネット上で英会話を習うことができるいわゆる「オンライン英会話」のことです。わざわざ英会話教室に行くことなく、他の生徒の目を気にすることもな ...

    2019/07/19

    DMM 英会話

  • ネイティブ講師

    講師はフィリピン人の人が一番多く、次にリストニア人の人がDMM英会話では多いです。他にも20ヶ国くらいのネイティブ講師がいます。DMM英会話では毎日レッスンを受 ...

    2019/07/19

    DMM 英会話

トラックバック
トラックバックURL