リーディング

Pocket

リーディング Reading つまり英文を読むことは先に述べた翻訳にも大いに関係することはいうまでもないでしょう。
仕事や趣味に関してもぜひとも英文に接するよう日ごろがよく意識しておいてください。
英字新聞あるいは週刊誌などなどは、簡単に入手できるでしょうから、それが趣味のひとつともなればもうしめたものです。
精読そして濫読いずれも好きなにして楽しく過ごせることが肝心でしょう。
そこで書物の編集や製本スタイルに関して大いに勧められることですが、たとえば本を開いて左のページに英文、そして右のページに対応した和文が見ることができるということです。
数行ごとに対応して見られるものがベストでしょう。
そしてこの場合において、まずは英文を自分によく合ったスピードで読んでから、ただちに和文を読むという方法があります。
ひとつのまったく”短絡的”な方法ですが、リーディングに早期に慣れる効果的な方法になることを知っておいてください。
もちろんやや不安に感じる人もおられるでしょうから、そのような人は英文の内容を十分に理解してから和文を見てもよいでしょう。
そしてさらには、右ページの和文を先に読んでから、まったく同様の方法をとっても、それなりの大きい効果が期待されるものです。
これらの方法はぜひともトライしていただきたいものです。
ここでも、まさに先に述べた諺の”Practice makes Perfect”つまり「習うより慣れろ」に通じるといえるでしょう。
そして対象となるその書物は、とくにあなたが好きな内容のものをぜひとも選んで、とにかく英字そのものへの抵抗感などをあなた自身からすべて除去するようにして、いわゆるセンスなるものを身につけてください。

コメントは受け付けていません。