日記

Pocket

あなたは日記 Diaryを毎日かならずつけておられますか?
もちろん英語によってですよ!
” 日本語でもつけられないのに、英語でなんかつけられません!”などと仰らないでください。
とにかく英語でつけることに慣れていってください。
その際には、不明なスペリングとが単語そして文法上のことなどなどがあっても、つまり疑問点があってもそのままにしておくのです。
これが長く続けるコツにもなっていくものであって、もっとも重要なことなのです。
もちろん、つけている最中に電子辞書などによって調べてからつけても一向にかまいません。
そしてそのような疑問点をあとで思い出すことがあれば、その時に調べて修正すれば良いにすぎません。
内容の表現方法においても、まったく同様なのです。
そのような疑問点が多いほど、あなたの英語学習への関心や興味がより高くなっていくのです。
そして色んなテキストなどの媒体で、出くわすことが多々あることを知っておいてください。
数ヶ月あとになることも多々あるでしょうし、数年もすれば英文としての懐かしささえ覚えることでしょう。
一日の24時間はすべての人にまったく平等に与えられているのです。
あなたは何時間を英語学習に当てていますか?
なお日記の動詞は、現在形で書くことが原則にもいわれていますが、決して時勢などにこだわることではありませんから、好きな方法でつけていくようにしてください。
あなたの好きな文学者や科学者などなどによる日記の英文化された書物が多く市販されていますので、興味ある人を選んで大いに楽しくなるようにしましょう。

コメントは受け付けていません。